「セルフィーチャット」出会い系アプリの事情調査サポート

出会い系と称した詐欺アプリが最近は増加しています。

いずれ詐欺などの不正行為をしているアプリは配信停止となると思われますが、
配信停止とともに次々と同じような詐欺アプリが配信されていくでしょう。

この記事では、恋ができる通話がコンセプトになっている華恋は本当に出会えるアプリなのか検証していきます。

このアプリは2020年6月の段階で配信中となっています。
もし現在使用している方は注意していただければと思います。

・運営会社の情報が適当な詐欺アプリ
・チャットレディと有料で会話できるアプリ
・登録後に大量のサクラメールでポイント消費をさせられるアプリ

【華恋の総合評価】

おすすめ度10%
料金設定メッセージ送信1回あたり120円
出会える割合10%
サクラの割合80%
アプリの危険性90%
対応OSiPhone

 

↓サクラのいない出会い系なら↓
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
>いまなら2000円分の無料

華恋ってどんなアプリ?詐欺ばかりって本当なの?

恋ができるビデオ通話アプリというのがコンセプトなのが華恋

アプリアイコンは高級感溢れるデザインで、優良なアプリのように見えます。
ビデオ通話ということもあってあまり詐欺の要素は感じられないかもしれないですが、

華恋はチャットレディたちが話しかけてくる通話アプリです。

特商法などの記載もなく、出会い系アプリとしての信頼性はほとんどゼロに近いアプリとなっています。

華恋は運営会社の情報もほとんど記載がなく、会員情報を悪用されてしまう可能性も危険なサイトです!

 

【華恋の運営会社】

おすすめ度10%
料金設定メッセージ送信1回あたり120円
アプリの危険性90%
運営会社記載なし
住所福井県坂井市三国町楽円59-13-1
運営責任者田中 士世
電話番号記載なし
対応OSiPhone

企業名の記載がない時点でもはや危険なアプリであることは決定しているようなものですね。
さらに、記載されている唯一の情報ともいえる住所はネット上で調べてみると2020年6月時点で、オフィスや一軒家でもない畑ーでした。畑でアプリ運営をしているとは斬新です。

特定商取引法の表記もありません。
ちなみに特定商取引法というものは、違法・悪質な勧誘行為等を防止することで消費者を守るためにあるものです。
つまりこの表記がないということは消費者を守ってくれる保証がないということになります。
華恋を利用するのは危険だと言えるでしょう。

華恋にはどんな特徴がある?

それでは、華恋はどのような特徴があるアプリなのか詳しく紹介していきたいと思います。

華恋の特徴は3つあります。

運営会社の情報が適当な詐欺アプリ

 

先ほどの章でも記載した通り、華恋は住所などの情報さえまともなものと言えるものではありません。

さらに華恋は運営会社が記載されていないアプリになっています。
代表者名のみの個人運営の可能性も高い上に、記載された代表者の情報が正しいという証拠もどこにもありません。
非常に危険なアプリといえるでしょう。

チャットレディと有料で会話できるアプリ

華恋は無料で会員登録することができますが、メッセージ送信などアプリ内で操作をするたびに料金がかかります。
価格は1ptにつき約1.5円という設定。
メッセージを1通送信するごとに80ptの消費で120円かかるということになります。
さらに、相手からのメールの受信は無料なのに相手から画像や動画を送信された場合は50pt〜100ptsが消費されてしまいます。
送信であれば理解ができるものの、受信したメールをみるために料金がかかるシステムは、チャットレディ向けのアプリの特徴とも言える料金体系ですね。

登録後に大量のサクラメールでポイント消費をさせられるアプリ

無料の会員登録をしたところ、一気に足跡の通知と大量のメッセージを受信しました。
これもよくあるチャットレディがいるアプリの特徴です。
メッセージ内容は決まって登録名と欲求不満をアピールしたものばかりで、プロフィールを確認して送信しているとは思えません。
実際に自分がメールを受信した際にはプロフィールへの記載は一切していない状態でした。

華恋の料金・価格

 

料金が高い

華恋の料金体系をまとめましたので見ていきましょう。

有料の出会い系サイトを利用したことがある方もいらっしゃると思いますが、
先ほども記載させていただいた料金をみれば、まともなやり取りができないサイトだということがすぐにわかるかと思います。

華恋DXの料金相場は?

華恋は無料で登録ができるようになっていますが、実際にまともにアプリを利用するには料金を払う必要がある設定になっています。
先ほども書いた通り、価格は1ptにつき約1.5円という設定になっています。
メッセージを1通送信するごとに80ptの消費で120円かかるということになります。

しかし、メッセージ料金よりもさらに高額な請求をされてしまう恐れがある機能が華恋には存在します。
それが逆ナン待ち設定です。

逆ナンというと恋愛においては夢のような状態と思えますが、
注目していただきたいのは、受話の場合でも自分のポイントが消費されるという設定になっている点です。
つまり相手がチャットレディであった場合は、相手の稼ぎとして電話を受信することになる可能性が高いということになります。

正直、チャットレディとの会話をするために値段を払うことは時間の無駄です。

華恋をつかってみた人の体験談

 

これまで、華恋の概要を紹介してきました。
では実際に華恋の利用した方からの口コミはどんな内容になっているのか確認してみましょう。

 

口コミ1: サクラっぽさがすごい

男性30代
男性20代

口コミ・評判:★☆☆☆☆

無料の会員登録をしましたが、登録してすぐにメッセージが大量に来ました。
下ネタを連呼するアカウントばかりで、正直にいってしまうと遊び目的かサクラだなって感じがすごかったです。

どうせお金を払うなら、ちゃんと恋愛目的で登録してるユーザーとやり取りしたいですね。

恋愛アプリで下ネタを連呼してくるユーザーばかりというのは、そもそものアプリを使用しているユーザーの質が悪いということになりますね。
遊び目的のユーザーがいる可能性は否定できません。
しかし華恋はアプリをダウンロードすると、性別を選ぶ選択肢がなく、そのまま男性として登録されてしまうシステムとなっているので、通常のユーザーが登録している可能性はほぼありません。

口コミ2:有料アプリだったの?という気持ち

男性40代
男性40代

口コミ・評判:★☆☆☆☆

アプリ自体はそこまで変な感じはしなかったのです。
ただ、料金がかかると全く知らなかったので、女の子のメッセージを読もうとしたときに突然ポイント消費の画面が出てくるので、怪しいなと思いました。

メッセージいくつもがきていたので驚きましたが、画像メッセーを送信してくる子が多いので、サクラだとすぐにわかりました。
メッセージが相手が数人だったら開いちゃってたかもしれない。

相手からわざわざ有料のポイントを消費させてくるようなメッセージを送られてくるとは恐ろしいですね。
華恋の料金設定はどれも男性側に料金がかかるような設定となっています。
女性はお金稼ぎを目的に利用してくるので、無作為に画像メールも送られてきます。

 

口コミ3:証明書提出がないのが逆に怖い

男性50代
男性50代

口コミ・評判:☆☆☆☆

アプリ検索をしたらたまたま見つけたのでダウンロードしてみました。

いきなり気になったのは、このアプリには証明書の提出が必要ないことです。
登録したらいきなり女の子とやり取りができるのは楽ですが、
相手が本当に女の子なのかわからないのにやり取りするのがばかばかしかったです。
そもそも有料なのにこんなにユルいアプリで大丈夫なのかな?

年齢確認すらできていない会社であることはこの口コミから明白なりましたね。
アプリの運営元の情報も架空のものである可能性が高いといえそうです。

華恋は絶対におすすめできない詐欺アプリ

ここまでの華恋の概要や口コミをお伝えしてきました。

口コミだけでも出会い系アプリとしてまともに利用できないという情報を多く見つけることができましたね。

  • 運営会社の情報が適当な詐欺アプリ
  • チャットレディと有料で会話できるアプリ
  • 登録後に大量のサクラメールでポイント消費をさせられるアプリ

華恋はポイント稼ぎに利用されるだけで、出会える可能性のない利用しても無駄なアプリであることがわかります。

 

華恋はサクラしかいないのは本当?

では実際に華恋で実際に見ることができるサクラの特徴を紹介しましょう。
断言してしまうと、そもそも性別を登録することすらない華恋では、一般の女性がいることはありません。

では実際に華恋に存在するサクラについて、どのような特徴があるのかいくつか紹介していきましょう。

華恋のサクラの特徴

華恋を利用しているユーザーに一般の女性がいる可能性はほとんどありません。

利用しているユーザーは報酬を受けることができるアカウントとして登録されています。
そのため、メッセージを送信してきたユーザーはポイント稼ぎが目的と考えて間違いありません。

サクラ・業者の見分け方

一般的にいうと、一斉送信のような内容のないメッセージを送ってくる女性はサクラです。
特に華恋では画像を開封するだけでポイントを稼げるシステムとなっているため、メッセージと一緒に下ネタのような画像を送ってくるユーザーが多いです。
ほぼ確実にサクラだと判断できるのは次のようなユーザーです。

  • 同じ地域というだけでメッセージを送信してくる
  • コピペをしているため、誰にでも通用する会話を送ってくる
  • 下ネタで出会いを誘ってくる

このようなユーザーはほとんどサクラであると考えられます。

登録した直後にも関わらずメッセージを送信してくる女性のほとんどはサクラです。

華恋のサクラの手口は?

 

登録したあとすぐにメッセージを送信してくる

華恋はアプリをインストールした後にすぐにサービスが利用できます。
女性は男性とやり取りをすればするほどポイントを稼ぐことができるため、インストール後すぐに大量の足跡とメッセージが送られてきます。

返事をしなくてもメッセージを送信してくる

メッセージは女性から無作為に大量に送られてきます。
また、利用ユーザーが少ないときには、少しでもポイントを稼ぐためにすでにメッセージを送ったユーザーに全く同じメッセージを送ってくるようなサクラも大量にいます。

そのようなユーザーはコミュニケーションをする気持ちのないサクラである可能性が非常に高いといえます。

返信は続くが出会えない

華恋で女の子から送信されたメッセージに返信をしても、相手は画像やひとことのメッセージを送信するだけで、実際に会うことはできません。
女性たちはポイントを稼ぐことが目的なので、相手のポイントの使用料は気にしていないのです。
特に画像はどのユーザーにも使い回しをしていて、開封をしてもらうことだけに利用している場合も多いです。

華恋の退会方法

華恋は利用しているだけで、常にチャットレディのサクラの女性からポイント稼ぎのためのメールが送信されてきます。
そのままにしていてもなんの意味もないので、はやいうちに退会するのがベストです。

ここでは華恋を退会する方法についてお伝えしていこうと思います。

華恋を退会するには

華恋の退会方法はシンプルで、アプリをアンインストールするだけで退会することができます。
そもそも証明書の確認もないため、情報流出の心配はありません。
ただしポイント購入などを行なっている場合は、残りのポイントを使うことはできなくなってしまうので注意しましょう。

華恋はチャットレディがはびこっている闇のアプリ

今回は、華恋は恋ができない通話アプリであるということをお伝えしました。

華恋はチャットレディが大量に存在する、恋愛目的のアプリとしてまともに利用できないアプリです。
利用金額は高額ですし、様々なシステムを導入してポイントを大量に消費させるような仕組みが多くなっています。
チャットレディを利用して利用料金を取ろうとするような偽物の出会い系アプリをわざわざ利用する必要はありません。

華恋を利用しても出会うことはできないので、本気で女の子と出会いたいと思っている方は別のサービスを利用しましょう。

 

〜サクラのいない出会い系〜

▼PCMAX
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
運営歴が長い出会い系だから安心できるのがPCMAX。サクラがいたら、長い期間の運営なんて出来ないもの。

PCMAXはセックスしたい男女が多いことで評判になっています。出会い系で騙されたことがある男性にこそ使って欲しいサイトです。
>大人の出会いを探す(無料)<
 

▼ワクワクメール

若い子と遊びたいならワクワクメールがおすすめ
可愛い子が多いのでサイトを見るだけでもオススメ。
>女の子を確認する(無料)<

▼Jメール


ワンナイトや不倫OKな子など割り切った遊びをするならJメール。
素人な子が多いので、業者じゃない遊びをするこの出会い系がよいです。
>今日遊ぶ子を探す(無料)<
出会い系
deai-apps
タイトルとURLをコピーしました