アラモードという出会い系アプリの評価を見たらとんでもなかった!

出会い系

サクラや業者を利用して男性をだますような行為を続けている出会い系のアプリは多く存在しています。

こういったアプリは無ければ一番いいのですが、いたちごっこのように手を変え名称を変えながら生き残りを図ろうとしているという現実もあります。

今回は、そんな悪質アプリの中から「アラモード」というアプリについてご紹介していこうと思っています。

ぜひ、皆さんも騙されないように注意をするという意味でも参考にしていただきたいです。

・今は新たに利用することができない悪質アプリ
・料金が高額でお得感がまったく無い
・しかも絶対に出会いがない!
【アラモードの総合評価】
おすすめ度0%
料金設定大変高額
出会える割合0%
サクラの割合ほぼ100%
アプリの危険性100%
対応OSどこも利用できず
↓サクラのいない出会い系なら↓
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
>いまなら2000円分の無料

アラモードとは?サクラばかり?

アラモードとは?サクラばかり?

いろいろな出会い系アプリの紹介ページでは、今も運営されているかのようになっていますが、実際にAppleのApp StoreやAndroidのGoogle Playでアラモードのアプリをダウンロードすることは出来なくなっています

その理由はもちろん明らかになっていませんが、おそらくアプリとしてふさわしくない何かがあったからと考えるのが自然ではないでしょうか。

そんなアラモードの運営会社をチェックしてみましょう。

【アラモードの運営会社】
運営会社:株式会社サンズ
住所:東京都豊島区池袋2-68-10
運営責任者:平野正美
電話番号:03-6759-8634(メールアドレス:info@alamode.jp.net)
対応OS:なし

ちなみに、電話対応は平日の10時から17時までということで優良サイトで見られるような24時間対応ではありません。

アラモードの特徴を紹介

アラモードの特徴を紹介

それでは、「アラモード」の特徴を見ていくことにしましょう。

どれだけ使うべきではないアプリなのかということがここだけでもわかってもらえると思います。

特徴①運営会社がまともそうに見えるが限りなくグレー

特徴①運営会社がまともそうに見えるが限りなくグレー

悪質サイトの傾向としてよく見られるのが、運営会社があまり分からないようなところが書かれていることが多いのですが、こちらのアプリでは上の画像にもあるような企業としてのホームページが存在しているところがやっています。

ということは、優良アプリということが一見見えてくるのですが、事業内容を見ていただきてもこのようなアプリを運営していることが明記されていません

やましいことをしていないということであれば、決して企業のホームページに記載しないはずがないと思うのですが、そのような記載がないということは、何かしらのやましいことがあるという可能性は否定できませんので、極めてグレーではないでしょうか。

特徴②情報の正確性に疑問があり

特徴②情報の正確性に疑問があり

 

アラモードの利用規約を見ると、「ちょっと待てよ」と思わせる記述がされていますので、見てみましょう。

それが、赤枠で記載されている部分です。

簡単に言いますと、「アプリ側が知りうる情報は、全て本当のものかどうかはわからないし、仮に嘘だったとしても保証しませんよ!」ということなんです。

こんな記述がある時点で、怪しいと思わざるを得ないと言って良いでしょう。

特徴③必ずしも出会いは保証しません!

これも利用規約に記載されているのですが、「必ずしも現実の出会いを保証するサービスではないことを承諾のうえ利用するものとします。」との記載があります。

また、加えて「異性の実在を含めて審議は明らかでないものであることを確認のうえ、会員自身の判断により当サービスを利用するものとします。」

この2つの文章でほぼサクラがいますよということを明らかにしていると言って良いでしょう。

こんなところ使うべきではありませんね。

アラモードの料金・価格を紹介

 

では、ここからはアラモードの利用料金について見ていくことにしましょう。

アラモードの料金・価格を紹介

1コイン10円換算で、男性がメッセージを1通送信するたびに20コイン(200円)が必要ということになります。

ちなみに女性は一切料金がかからないことは明記されていますので、ここは一般的な出会い系サイトと同じと考えて良いでしょう。

男性もメッセージさえ送らなければ、それ以外にされることについては料金はかかりません。

一般的な出会い系サイトではメッセージを送る以外でも一部料金が掛かりことがありますので、パッと見ると安く感じるかもしれませんが、メッセージを送ること自体200円もかかるところは大概悪質アプリであることが多いので注意しましょう。

料金相場はどのくらい?

では、一般的な出会い系サイトのひとつであるワクワクメールと比較してみることにしましょう。

送付 プロフィール閲覧 写真閲覧 写真送付

アラモードワクワクメール(1ポイント10円)
メッセージ送付20コイン(200円)5ポイント(50円)
プロフィール閲覧無料無料
写真の閲覧無料2ポイント(20円)
写真の送付無料3ポイント(30円)※

※ワクワクメールで写真とメッセージを同時に送る場合は、5ポイント(50円)で送信することができ、アラモードの4分の1で送ることができます。

メッセージを送るにあたっては、ワクワクメールの4倍の料金が掛かりますので、積もり積もればかなりに負担になってしまいますので、他のところで料金が掛かったとしても、ワクワクメールの方が割安感はあるといえるのではないでしょうか。

アラモードの口コミ・評判を紹介

アラモードの口コミ・評判を紹介

それでは、実際にアラモードを利用していた方の感想を見ていただき参考にしてもらいたいと思います。

アラモードというアプリの実態が見えてくるのではないでしょうか。

口コミ・評判その1.登録後短時間でメッセージが大量送信される

これは、悪質アプリの典型的な例ですが、男性は利用登録をすることでアプリのサービスを利用できるようになるのですが、普通であれば登録内容を見て女性が好みかどうかを判断して送ってくるでしょう。

しかし、アラモードは間髪入れずに送ってくるので、まるで自動的に送ってくるようにも思えてきます。

こういったところからも不自然さを感じざるを得ません。

口コミ・評判その2.サクラと割り切れば全く楽しめないわけではない

サクラではないかという女性からは、エッチな写真がこれでもかというほど送られてきました。

このアプリは、写真をどれだけ見ても料金はかかりませんので、写真を楽しむことと割り切って見れば、全く損というわけでもないかなと思います。

この光景としては、サクラの女性からのエッチな写真を見ながらそれっぽい女性とメッセージの交換をしているというような感じとイメージすればいいでしょう。

口コミ・評判その3.料金が高い

やっぱり料金は高いですね。

話が合えば、メッセージの交換も続いていくのですが、そうなっていけば、いつの間にかコインはなくなってしまう状態がやってくるでしょう。

これでちゃんと会えるのであればまだいいのですが、どれだけお金をかけても会えなかったんです。

そういったこともあってここは使っても無駄になってしまいましたね。

アラモードは絶対に使ってはダメ!!

アラモードは絶対に使ってはダメ!!

これまでの内容を見ていただければ、お分かりになったかもしれませんが、やはりアラモードは使うべきではないということは言えるでしょう。

よく悪質アプリで見られる傾向がアラモードでもいくつも当てはまります。

やはりアラモードは悪質アプリと言って間違いないのではないでしょうか。

アラモードは安全か?サクラ・業者ばかりってホントなの?

アラモードは安全か?サクラ・業者ばかりってホントなの?

こういったことから判断できることは、アラモードは出会い系アプリとしては安全ではありません

悪質アプリの最大要因と考えられるのがサクラの存在です。

ここからは、アラモードにいるサクラについてご紹介していきましょう。

アラモードのサクラ・業者紹介

アラモードのサクラ・業者紹介

数多い女性をご覧ください、実に華やかではないですか?

めちゃくちゃいい出会い系アプリだなと思わせますよね。

しかし、残念ながらこれらの全てとは言いませんが、そのほとんどはサクラであると言って良いでしょう。

でも、これがすべてというわけではなく、ごく一部と言って良いかもしれません。

皆さんは、実際にサクラかどうかの見極め方はお分かりですか?

次は、サクラの見分け方について見ていただくことにしましょう。

サクラ・業者の見分け方

サクラ・業者の見分け方

代表的なものは、あまりにカワイイ女性が多いですし、顔出しをしている女性が多いので、こういった場合はサクラとよく言われると思います。

しかし、今はマッチングアプリでも顔出ししているものも多くなってきているので、これだけではっきりとサクラだと言い切ることは出来ません。

では、何で見極めるのかといいますと、明らかに芸能人の写真を使っているとか、SNSから引っ張ってきたりとかそのパターンは実にさまざまです。

【限定公開】アラモードのサクラの名前一覧

たぐっちゃん、もうすぐ新庄に…、ぴ~ち、遥、まりも、マオ、燈里(ひかり)、ゆいちー、ちぃ、将来が不安…、松村恵美子、浪人三年生、ましゅまろ、MIHO、もりっちょ、はぁたん、樹里たんたん♪、みるく、奈緒独身・彼氏無し など。

アラモードでのサクラはどんなことをしているの?

アラモードでのサクラはどんなことをしているの?

サクラは、いろいろな手口を使って男性に何とかメッセージを送らせようと必死に仕掛けてきますので気を付けなければいけません。

いかにもというものもあるでしょうが、巧妙なテクニックを駆使してサクラっぽくない上級者もいたりしますので、アラモードで実際に見られたサクラの手口をここでは紹介しようと思います。

手口①お友達になってくれませんか?

 

手口①お友達になってくれませんか?

とにかく会いたいオーラを全開にしてくるパターンです。

別に不思議でないと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、男性の情報は年齢と名前しか登録されていないのにも関わらず、いきなり「待ち合わせは?」とか自分の特徴などを送ってくるでしょうか?

こんなことまずありえないですよね。

一般的な出会い系サイトで、そんなやり取りをしたことあるでしょうか?

ほとんどの方はそんな経験はないでしょう。

そういった方はサクラだと思って間違いないです、

手口②不自然な入り方

手口②不自然な入り方

今まで、「自分から男性に声をかけたこともない」女性なんて結構いると思いませんか?

「男性から声をかけられたことはない」というならまだわかりますが、そんな積極的な女性は、いなくはないですが、あまり出会い系で聞かないワードですね。

それなのに、経験を積ませてほしいとは何がしたいのかもう意味が分かりません。

ちょっとこれには不自然さを感じざるを得ません。

手口③家に来ませんか!?

手口③家に来ませんか!?

先程も触れましたが、名前と年齢しか登録していないので、どんな人なのかということもわからない状態なのにもかかわらず、いきなり手料理をふるまうから家に来ませんか的なメッセージを送ってくるわけがありません。

何も考えなければ、誘われたと男性も思うかもしれませんが、ここはいったん冷静になってみませんか?

そんなことは絶対にありませんし、不自然というか不思議なことです。

そして、こんな出会い系で会社経営者が登場するでしょうか

そういった本当のセレブが、どこな誰かもわからない男性に声をかけるのかはあり得ません

アラモードの退会・解約・ログアウト方法

アラモードの退会・解約・ログアウト方法

このようなサクラでいっぱいの悪質アプリということがわかれば、もう辞めてしまうしかないでしょう。

ここでは、アラモードをどうしたらやめることが出来るのかということについて紹介していきたいと思います。

退会・ログアウト・解約

【退会】

辞めたいということになれば、アプリケーションをご自身で削除するか、メールにて退会の意思を届け出るものとするとなっていますが、そもそもログインする機能自体がないのと、メールアドレスを登録することもありませんので、アプリケーションを削除してしまうというのが正しいやり方です。

【ログアウト】

ログインすることができないため、ログアウトという機能もありません。

【解約】

解約というよう手続きはありませんので、アプリケーションを削除することで退会と同じことになります。

まとめ

まとめ

今回は、出会い系アプリのアラモードについてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

このアプリは、典型的な悪質アプリとはちょっと異なり、一般的な出会い系サイトと変わらないところもいくつかありますので、実はグレーな部分もあったりします。

ただ、現在はアラモードのアプリはどこからもダウンロードできなくなっていますので、まともなところではないということは確かです。

まだ、ダウンロードされたままになっている場合は、すぐにでも削除して優良な出会い系麻糸を使うようにすることをおすすめします。

〜サクラのいない出会い系〜

▼PCMAX
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
運営歴が長い出会い系だから安心できるのがPCMAX。サクラがいたら、長い期間の運営なんて出来ないもの。

PCMAXはセックスしたい男女が多いことで評判になっています。出会い系で騙されたことがある男性にこそ使って欲しいサイトです。
>大人の出会いを探す(無料)<
 

▼ワクワクメール

若い子と遊びたいならワクワクメールがおすすめ
可愛い子が多いのでサイトを見るだけでもオススメ。
>女の子を確認する(無料)<

▼Jメール


ワンナイトや不倫OKな子など割り切った遊びをするならJメール。
素人な子が多いので、業者じゃない遊びをするこの出会い系がよいです。
>今日遊ぶ子を探す(無料)<
出会い系
deai-apps
タイトルとURLをコピーしました